競馬

競馬予想

【スプリンターズS】外国馬情報~ラッキーバブルズ(香港)が競馬学校国際厩舎に到着

読了までの目安時間:約 1分

 

30日(日)中山競馬場で行われるスプリンターズステークス(GI)に出走予定のラッキーバブルズ(せん7、香港)が輸入検疫のため、きょう成田空港経由で競馬学校国際厩舎(千葉県白井市)に到着した。自国の厩舎から10時間程度の輸送だった。

ロク マン ラリー・ルイ厩務員のコメント

「初めての海外遠征ですが、自国にいた時と変わらず、馬は良い状態です。検疫期間中の調教は、調教師と相談しながらスケジュールに沿って進めていく予定です。調教師からの具体的な指示としては、とにかく馬をハッピーな状態にしておいて欲しいと言われています。競馬学校ではゲート試験後に少し強めの調教を行うかもしれません」

(JRA発表)

Source: 競馬実況WEB

 

競馬実況WEB

【スプリンターズS】登録馬~ファインニードルなど22頭

読了までの目安時間:約 1分

 

9月30日(日)、中山競馬場で行われる第52回スプリンターズステークス(GI、3歳以上、芝1200m)の登録馬は以下の通り。

【登録頭数:22頭】(フルゲート:16頭)

外国馬

ラッキーバブルズ

優先出走馬

ナックビーナス

ファインニードル

賞金上位馬

レッドファルクス

レッツゴードンキ

セイウンコウセイ

スノードラゴン

ダイメイプリンセス

アレスバローズ

ムーンクエイク

ラブカンプー

ヒルノデイバロー

キャンベルジュニア

ラインスピリット

ティーハーフ

キングハート

以下、除外対象馬

ワンスインナムーン

タマモブリリアン

グレイトチャーター

アドマイヤゴッド

ブラヴィッシモ

カイザーメランジェ

Source: 競馬実況WEB

 

競馬実況WEB

【オールカマー】~レイデオロなど13頭が登録

読了までの目安時間:約 1分

 

9月23日(日)に中山競馬場で行われる産経賞オールカマーの登録馬は以下の通り。なお、このレースに除外対象馬はいない。

レイデオロ

ゴールドアクター

アルアイン

ガンコ

マイネルミラノ

エアアンセム

ダンビュライト

マイネルフロスト

ブラックバゴ

ブライトバローズ

プリメラアスール

ショウナンバッハ

ミライヘノツバサ

Source: 競馬実況WEB

 

競馬実況WEB

【神戸新聞杯】~ワグネリアンなど11頭が登録

読了までの目安時間:約 1分

 

9月23日(日)に阪神競馬場で行われる神戸新聞杯の登録馬は以下の通り。なお、このレースに除外対象馬はいない。

ワグネリアン

エポカドーロ

タイムフライヤー

メイショウテッコン

ゴーフォザサミット

ステイフーリッシュ

アドマイヤアルバ

ハーベストムーン

エタリオウ

ビッグスモーキー

ダブルシャープ

Source: 競馬実況WEB

 

競馬実況WEB

【凱旋門賞】クリンチャー、17日の調教状況

読了までの目安時間:約 1分

 

10月7日(日)フランスのパリロンシャン競馬場で行われる凱旋門賞(G1)に出走予定のクリンチャー(牡4歳、栗東・宮本博厩舎)の調教状況、関係者のコメントは以下の通り。

●調教状況

 厩舎エリア内で約30分間の曳き運動

●宮本博調教師のコメント

「レース後も脚元に異状ありませんし、今朝もいつもどおり元気です。凱旋門賞に向けて、しっかり準備していきたいと思います」

(現地情報)

Source: 競馬実況WEB

 

競馬実況WEB

ディープインパクト産駒がJRA通算勝利数単独第4位

読了までの目安時間:約 1分

 

中山12レースで、13番ダイワギャバン(田辺裕信騎手)が1着となり、ディープインパクト産駒のJRA通算勝利数が1712勝となった。

 これは、産駒のJRA通算勝利数でブライアンズタイムの1711勝を上回り、単独第4位となる記録である。

(JRA発表による)

Source: 競馬実況WEB

 

競馬実況WEB

坂井瑠星騎手のオーストラリアでの騎乗成績(9月16日)

読了までの目安時間:約 1分

 

坂井瑠星騎手(栗東・矢作芳人厩舎)の、9月16日(日)のオーストラリアでの騎乗成績は以下の通り。

9月16日(日) ミンダリーハリドン競馬場

6R 一般レース(芝1800m) アヌラーダ 3着(10頭)

7R 一般レース(芝1800m) スピリットオブエンデバー 3着(7頭)

8R 一般レース(芝1000m) ミントライス 9着(10頭)

(JRA発表による)

Source: 競馬実況WEB

 

競馬実況WEB

★★明日の出走取消(中山7R)★★

読了までの目安時間:約 1分

 

明日の中山7レースに出走予定だった14番リーダーズは左前肢跛行のため、出走取消となった。

(9月16日 16:50 JRA発表)

Source: 競馬実況WEB

 

競馬実況WEB

【ローズS】(阪神)~カンタービレが好位から押し切り重賞2勝目

読了までの目安時間:約 3分

 

阪神11Rの関西テレビ放送賞ローズステークス(3歳GII・牝馬・芝1800m)は5番人気カンタービレ(C.ルメール騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分45秒7(良)。1馬身1/4差の2着に2番人気サラキア、さらに半馬身差の3着に13番人気ラテュロスが入った。

カンタービレは栗東・中竹和也厩舎の3歳牝馬で、父ディープインパクト、母シャンロッサ(母の父Galileo)。通算成績は6戦3勝。

~レース後のコメント~

1着 カンタービレ(C.ルメール騎手)

「追い切りに乗ってその内容も良かったので、自信を持って臨みました。ただ今日は外枠スタートで前に壁を作りにくかったので、折り合いが心配でした。でも今日は2番手で自分のペースで走ってリラックスしていました。それで勝つことができました。アーモンドアイは特別な馬ですが、秋から牝馬みんなが強くなっていますから、GIを勝つのは簡単ではありません」

2着 サラキア(池添謙一騎手)

「ゲートの出は今日はいいほうでした。その後は二の脚で中団に取り付きました。春より落ち着いて折り合いもついていました。直線もいい脚を見せてくれました。前残りの馬場コンディションの中、スローペースの中でしっかり権利を獲ってくれました。馬は体も良くなっています。まだ良くなりそうです。巻き返せるよう頑張ります」

3着 ラテュロス(秋山真一郎騎手)

「前回乗って感触を掴んでいました。元々素質のある馬で、これぐらい走れる馬です」

4着 ゴージャスランチ(横山典弘騎手)

「雰囲気は良かったです。頑張っているけど、今日の形ならもっと頑張ってほしいですね」

5着 ウラヌスチャーム(藤岡佑介騎手)

「今日は切れ味を引き出すレースをしました。今の感じならもう一列前でレースをした方が良かったかもしれません。ゴール前までしっかり走ってくれました」

Source: 競馬実況WEB

 

競馬実況WEB

【ラジオ日本賞】(中山)~3歳馬ヒラボクラターシュが2番手から抜け出し勝利

読了までの目安時間:約 2分

 

中山11Rのラジオ日本賞(3歳以上オープン・ダート1800m)は2番人気ヒラボクラターシュ(内田博幸騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分51秒4(良)。1馬身1/4差の2着に5番人気アングライフェン、さらにクビ差の3着に3番人気ヨシオが入った。

ヒラボクラターシュは栗東・大久保龍志厩舎の3歳牡馬で、父キンシャサノキセキ、母ヒラボクウィン(母の父ワイルドラッシュ)。通算成績は7戦3勝。

~レース後のコメント~

1着 ヒラボクラターシュ(内田博幸騎手)

「前走にしても勝ち馬にうまく乗られての2着で、負けはしましたが強かったですから。今日も力のあるところを見せてくれました」

2着 アングライフェン(三浦皇成騎手)

「じっくり行ってほしいという指示でした。ペースも流れてこの馬には良かったですし、いい脚を使いました」

3着 ヨシオ(勝浦正樹騎手)

「道中の感じが良くて、これならと思っていましたが、意外にも終いが甘くなってしまいました」

4着 クインズサターン(戸崎圭太騎手)

「全体的に反応が鈍かったです。ペースが流れたことでダラダラと走ってしまいました。脚を溜められるところがあれば良かったのですが......」

Source: 競馬実況WEB

 

競馬実況WEB

1 2 3 42