競馬

競馬予想

ヤフオク マイブース

マイ・オークションをごらんください

着差以上の完勝、崩れない先行型に成長するはず/ラジオNIKKEI賞

読了までの目安時間:約 1分

 

重賞レース回顧
◆敗れたフィエールマンも爆発力は脅威

 今年、各場で例年以上の高速レースが展開されているが、開幕週の福島もいつもより時計が速かった。1分46秒1(1000m通過58秒7-後半47秒4-35秒1)の勝ちタイムは、福島で行われたラジオNIKKEI賞(1979年以降)では、史上3位の高速決着になる。レースレコードは1998年ビワタケヒデの1分45秒6。

 前回、京都1800mの白百合Sを1分45秒9で逃げて圧勝しているメイショウテッコン(父マンハ?..
Source: netkeiba

 

netkeiba

この記事に関連する記事一覧

ヤフオク マイブース

マイ・オークションをごらんください