競馬

競馬予想

ヤフオク マイブース

マイ・オークションをごらんください

師匠のラストダービーでクビ差2着 馬主となった師匠と挑む“兵庫ダービー”

読了までの目安時間:約 1分

 

馬ニアックな世界▲2016年の兵庫ダービー、ダービーの称号はゴール前でスルリとこぼれ落ちた(提供:兵庫県競馬組合)
 2年前、調教師引退を控えた師匠のラストダービーをクビ差2着で涙をのんだ騎手がいます。

 吉村智洋騎手(兵庫)、33歳。現在、自身初の全国リーディングを走りますが、2016年の兵庫ダービーではデビュー時から所属していた橋本忠男厩舎のエイシンニシパと挑み、一旦は先頭に立つも、思いがけない位置から差され2着。半年後...
Source: netkeiba

 

netkeiba

この記事に関連する記事一覧

ヤフオク マイブース

マイ・オークションをごらんください