競馬

競馬予想

【東京大賞典】~JRA所属の出走申込馬について

読了までの目安時間:約 1分

 

12月29日(土)に大井競馬場で行われる東京大賞典のJRA所属馬の出走申込馬は以下の通り。

出走予定馬(予定騎手名)※出走馬決定賞金順

ケイティブレイブ(福永祐一)

ゴールドドリーム(C.ルメール)

アポロケンタッキー(未定)

クリソライト(戸崎圭太)

スマートレイアー(未定)

オメガパフューム(M.デムーロ)

リーゼントロック(未定)

エイコーン(未定)

コスモカナディアン(未定)

アングライフェン(未定)

※本会所属出走予定馬は12月10日(月)の特別区競馬組合主催の出走馬選定委員会にて発表

(JRA発表による)

Source: 競馬実況WEB

 

競馬実況WEB

【兵庫GT】~JRA所属の出走予定馬および補欠馬について

読了までの目安時間:約 1分

 

12月27日(木)に園田競馬場で行われる兵庫ゴールドトロフィー(JpnIII)に出走予定のJRA所属馬は以下の通り。

出走予定馬(予定騎手名)

サクセスエナジー(未定)

サンライズメジャー(未定)

ダイアナヘイロー(未定)

マテラスカイ(未定)

補欠馬(予定騎手名)

1クイーンズテソーロ(未定)

2ウインムート(未定)

3ルグランフリソン(未定)

4サイタスリーレッド(未定)

5ゴールドクイーン(未定)

(JRA発表による)

Source: 競馬実況WEB

 

競馬実況WEB

【名古屋グランプリ】~JRA所属の出走予定馬および補欠馬について

読了までの目安時間:約 1分

 

12月24日(月)に名古屋競馬場で行われる名古屋グランプリ(JpnII)に出走予定のJRA所属馬は以下の通り。

出走予定馬(予定騎手名)

グリム(未定)

センチュリオン(未定)

チュウワウィザード(未定)

ナムラアラシ(未定)

ミツバ(福永祐一)

補欠馬(予定騎手名)

1メイショウスミトモ(未定)

2クイーンマンボ(未定)

3マイネルオフィール(未定)

4マイネルバサラ(未定)

5ピオネロ(未定)

(JRA発表による)

Source: 競馬実況WEB

 

競馬実況WEB

【ターコイズS】登録馬~プリモシーン、ミスパンテールなど20頭

読了までの目安時間:約 1分

 

12月15日(土)、中山競馬場で行われるターコイズステークス(3歳以上GIII、牝馬、芝1600m)の登録馬は以下の通り。

【フルゲート16頭】

賞金上位馬

ミスパンテール

プリモシーン

リエノテソーロ

リバティハイツ

フロンテアクイーン

ミエノサクシード

リナーテ

カワキタエンカ

レッドオルガ

ディメンシオン

フローレスマジック

ハーレムライン

カイザーバル

キョウワゼノビア

デンコウアンジュ

アンコールプリュ

以下、除外対象馬

アイライン

ベルーガ

メサルティム

クリノラホール

Source: 競馬実況WEB

 

競馬実況WEB

【有馬記念】登録馬~レイデオロなど19頭

読了までの目安時間:約 1分

 

12月23日(日)、中山競馬場で行われる有馬記念(3歳以上GI、芝2500m)の登録馬は以下の通り。

【フルゲート16頭】

ファン投票上位馬

レイデオロ

オジュウチョウサン

サトノダイヤモンド

キセキ

ミッキーロケット

シュヴァルグラン

マカヒキ

モズカッチャン

クリンチャー

ブラストワンピース

以下、賞金上位馬

スマートレイアー

サウンズオブアース

パフォーマプロミス

リッジマン

サクラアンプルール

ミッキースワロー

以下、除外対象馬

ハッピーグリン

プラチナムバレット

ベイビーステップ

Source: 競馬実況WEB

 

競馬実況WEB

【香港カップ】(9日・シャティン)~日本馬の近況(8日)

読了までの目安時間:約 2分

 

9日(日)に香港・シャティン競馬場で行われる香港カップ(G1)に出走予定の日本馬について、8日の調教状況と関係者のコメントは以下の通り。

●サングレーザー(牡4歳、栗東・浅見秀一厩舎)

浅見恵一調教助手が騎乗して、角馬場で運動→オールウェザーコース1周半

浅見恵一調教助手のコメント

「良い状態を維持出来ています」

●ステファノス(牡7歳、栗東・藤原英昭厩舎)

藤原和男調教助手が騎乗して、角馬場で運動→オールウェザーコース1周

藤原英昭調教師のコメント

「身体をほぐす感じで、状態は良いです。ベテランの馬なので、馬自身よく分かっているようです」

●ディアドラ(牝4歳、栗東・橋田満厩舎)

込山雄太調教助手が騎乗して、角馬場で運動→オールウェザーコース1周半(2コーナー過ぎからキャンター、直線大きめ)

橋田満調教師のコメント

「今日は大きめのキャンターをしました。ドバイの時より調子が良いです。芝馬場は少し固いので、雨が降ったら良いですね」

(現地情報)

Source: 競馬実況WEB

 

競馬実況WEB

中日新聞杯プレゼンター的場浩司さんのコメント

読了までの目安時間:約 1分

 

俳優として活躍中の的場浩司さんが、中日新聞杯(GIII)のプレゼンターを務めた。コメントは以下の通り。

「トークショーでは多くのお客様にご来場いただきありがとうございました。私がプロデュースしたホワイトモカも満足いくものができあがり、売り切れるほど多くのお客様にご好評いただけて大変嬉しく思います。競馬場には年に何回かは来るのですがやはり芝と青空とスタンドの雰囲気が最高ですね。また、プライベートでも競馬場に遊びに来たいと思います」

(JRA発表による)

Source: 競馬実況WEB

 

競馬実況WEB

【犬山特別】(中京)~伏兵トーセンリラが馬群を割って差し切る

読了までの目安時間:約 2分

 

中京12Rの犬山特別(3歳以上500万下・芝1400m)は10番人気トーセンリラ(田中勝春騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分21秒0(良)。半馬身差の2着に12番人気グロワールシチー、さらに半馬身差の3着に7番人気ヤマニンペダラーダが入った。

トーセンリラは美浦・宗像義忠厩舎の3歳牝馬で、父トーセンブライト、母トーセンデイジー(母の父サンデーサイレンス)。通算成績は7戦2勝。

~レース後のコメント~

1着 トーセンリラ(田中勝春騎手)

「狭いところからもしっかりと脚を使ってくれました。芝替わりが良かったと思います」

2着 グロワールシチー(菱田裕二騎手)

「内枠を生かしたかったのですが、楽に絶好の位置を取れました。最後もよく頑張っています」

3着 ヤマニンペダラーダ(岡田祥嗣騎手)

「リフレッシュの効果がありましたし、1400mにも対応してくれました。捌いて、捌いて、最後も伸びていますが、カットされたのが痛かったです」

4着 ラルムドランジュ(北村宏司騎手)

「良い位置で流れに乗れましたが、左へもたれるのを直している分、ジリジリとした伸びになりました。それでも坂を上り切ったところからはよく伸びました」

Source: 競馬実況WEB

 

競馬実況WEB

【中日新聞杯】(中京)~ギベオンが2頭での追い比べを制し重賞初制覇

読了までの目安時間:約 2分

 

中京11Rの中日新聞杯(3歳以上GIII・芝2000m)は1番人気ギベオン(C.デムーロ騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分59秒3(良)。ハナ差の2着に12番人気ショウナンバッハ、さらに4馬身差の3着に7番人気ストロングタイタンが入った。

ギベオンは栗東・藤原英昭厩舎の3歳牡馬で、父ディープインパクト、母コンテスティッド(母の父Ghostzapper)。通算成績は6戦3勝。

~レース後のコメント~

1着 ギベオン(C.デムーロ騎手)

「良いポジションが取れて折り合ってレースが出来ました。良い感じで上がって行けました。直線も良い脚でよく走ってくれました」

2着 ショウナンバッハ(鮫島克駿騎手)

「なるべく風の影響を受けない位置でレースをしました。この馬の持ち味はしっかり出してくれたと思います」

3着 ストロングタイタン(B.アヴドゥラ騎手)

「スタートが良く、良いポジションでレースが出来ました。かわされた時に怯むところがありましたが、そこからまた伸びました。夏に乗った時は心房細動で力を出せませんでした。今日は本来の力の片鱗を見せてくれました」

4着 レイホーロマンス(丸山元気騎手)

「トモが入らずスタートで後ろの位置になりました。最後は51キロもあって良い脚で伸びました」

8着 マイスタイル(田中勝春騎手)

「1コーナーの入りは良かったのですが、今日は上手くハミが抜けませんでした」

Source: 競馬実況WEB

 

競馬実況WEB

中京7Rの競走中止について

読了までの目安時間:約 1分

 

中京7レースで、12番ショウナンパンサー(荻野極騎手)は、発馬機内で暴れ、スタート直後、騎手がバランスを崩し落馬したため競走を中止した。人馬ともに異状なし。

(JRA発表による)

Source: 競馬実況WEB

 

競馬実況WEB

1 2 3 74