競馬

競馬予想

ヤフオク マイブース

マイ・オークションをごらんください

【松戸特別】(中山10R)~メイショウマトイが外からまとめて差し切る

読了までの目安時間:約 2分

 

中山10Rの松戸特別(3歳以上1000万下・ダート2400m)は4番人気メイショウマトイ(横山典弘騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分33秒5(稍重)。1馬身差の2着に2番人気オメガドラクロワ、さらにクビ差の3着に7番人気オペラハットが入った。

メイショウマトイは栗東・本田優厩舎の4歳牡馬で、父ヴィクトワールピサ、母メイショウルイーズ(母の父アフリート)。通算成績は23戦4勝。

~レース後のコメント~

1着 メイショウマトイ(横山典弘騎手)

「気難しいと聞いていましたが、上手く乗ることができました」

2着 オメガドラクロワ(石橋脩騎手)

「馬が精神的に強くなりました。今日は前に壁を作って我慢してくれましたし、しっかり走ってくれました。競馬に対して気持ちが途切れなくなったのは良い事だと思います」

3着 オペラハット(戸崎圭太騎手)

「前半のペースが遅かったので、このペースで行けば早めに動いて残れるかと思いましたが、捲られてしまいました。それでもしぶとく頑張ってくれました」

4着 ニーマルサンデー(大野拓弥騎手)

「休み明けなりに馬は仕上がっている感じでしたが、それでも久々の影響はあったと思います。ここを使って次は上積みがあると思います」

Source: 競馬実況WEB

 

競馬実況WEB

この記事に関連する記事一覧

ヤフオク マイブース

マイ・オークションをごらんください