競馬

競馬予想

ヤフオク マイブース

マイ・オークションをごらんください

【日本ダービー】美浦レポート~ジェネラーレウーノ(矢野英一調教師)

読了までの目安時間:約 2分

 

 27日(日)に東京競馬場で行われる第85回日本ダービー(GI)に出走するジェネラーレウーノ(牡3、美浦・矢野英一厩舎)について、追い切り後の矢野英一調教師のコメントは以下の通り。

「先週の段階であらかた(調整は)終わっているので、今日は最終的な調整ということであまりやりすぎず、半マイルの追い切りという指示でした。先週バシッと追い切ったので、やりすぎには注意しつつでしたが、良い動きだったと思います。

 皐月賞の3着という結果はちゃんと評価してあげたい、それだけですね。さすがにレース後は走りきってきた感じで、かなり苦しい息遣いをしていましたが、前回も底を見せていないと言うより掴みきれていない、というのが正直な感想でした。今回は距離が延びて東京の2400mですし、僕達も手探りでの挑戦になるかも知れませんが、状態に関しては万全だと思います。(東京2400mは)この馬にとって距離が延びるのは良いと思いますし、あとは天候がこの馬に有利に働いてくれれば良いでしょう。皐月賞は色々な条件が揃っていたので、今回もそうなってくれればと願っています。

 (この馬の最大限のポテンシャルが発揮された時の想像、というのは)想像がつきませんね。何とも掴みづらい面があって、僕も手探りな状態なのですが、本気の走りをここで見てみたいなと思っています。(ダービー初挑戦への思いは)開業して10年目になりますが、やっとこのレースに参加できるんだ、という喜びがあります。みんなにとっても同じだと思いますが、ホースマンにとって憧れの舞台ですし、今回チャンスを頂けたので、何か小さくても爪あとを残して終わりたい、という気持ちです。本気のジェネラーレウーノの走りを見て、ファンの皆さんと一緒に興奮したいな、と思っています」

(取材:大関隼)

Source: 競馬実況WEB

 

競馬実況WEB

この記事に関連する記事一覧

ヤフオク マイブース

マイ・オークションをごらんください