競馬

競馬予想

【フリーウェイS】(東京)~ロワアブソリューが内から抜け出す

読了までの目安時間:約 2分

 

東京10Rのフリーウェイステークス(4歳以上1600万下、芝1400m)は5番人気ロワアブソリュー(三浦皇成騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分20秒6(良)。3/4馬身差2着に7番人気ショウナンアンセム、さらにクビ差で3着に9番人気ラヴィングアンサーが入った。

ロワアブソリューは栗東・須貝尚介厩舎の5歳牡馬で、父ゼンノロブロイ、母スーヴェニアギフト(母の父Souvenir Copy)。通算成績は16戦5勝。

~レース後のコメント~

1着 ロワアブソリュー(三浦騎手)

「今日、初めてブリンカーを着けたところ、その効果があってメリハリある競馬が出来ました。直線もよく伸びてくれました」

2着 ショウナンアンセム(和田騎手)

「今までは道中掛かっていましたが、クラスが上がりペースも速くなったことでうまく折り合いがつくようになりました。よく頑張っています」

4着 フローレスマジック(ルメール騎手)

「今日は枠が18番だったこともあり、大外を回らなくてはなりませんでした。距離は1400mでもこなしているだけに残念です」

5着 ドーヴァー(田辺騎手)

「これまで前に行かせる競馬をしてきたので、今日はためる競馬をしてみました。道中いい形で進められて、直線もうまく前が空きましたが、伸びませんでした。このクラスにもう少し慣れてくれればいいと思います」

Source: 競馬実況WEB

 

競馬実況WEB

この記事に関連する記事一覧