競馬

競馬予想

ヤフオク マイブース

マイ・オークションをごらんください

【オークランドRCT】(阪神11R)~チュウワウィザードがゴール前で差し切る

読了までの目安時間:約 2分

 

阪神11Rのオークランドレーシングクラブトロフィー(3歳以上1600万下・ダート1800m)は1番人気チュウワウィザード(川田将雅騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分50秒7(稍重)。クビ差の2着に7番人気ダンツゴウユウ、さらに2馬身半の3着に9番人気ドラゴンカップが入った。

チュウワウィザードは栗東・大久保龍志厩舎の3歳牡馬で、父キングカメハメハ、母チュウワブロッサム(母の父デュランダル)。通算成績は6戦4勝。

~レース後のコメント~

1着 チュウワウィザード(川田将雅騎手)

「流れは速かったですが、決してこの馬にとっていい流れではありませんでした。苦しい競馬でしたが、ギリギリ差し切ってくれました。この馬の能力の高さを示す内容だったと思います」

3着 ドラゴンカップ(福永祐一騎手)

「脚抜きの良い馬場はこの馬に合うと思っていました。現状ではこういう馬場でないとこのクラスでは通用しないかもしれませんが、今日は本当に上手く立ち回ってくれたと思います」

4着 アイアンテーラー(浜中俊騎手)

「気分良く流れてよく頑張ってくれました。久々で昇級だったことが影響したのかもしれません」

5着 メイプルブラザー(松山弘平騎手)

「いい形で流れに乗れましたが、最後は手応えほど伸びてくれませんでした」

Source: 競馬実況WEB

 

競馬実況WEB

この記事に関連する記事一覧

ヤフオク マイブース

マイ・オークションをごらんください