競馬

競馬予想

ヤングジョッキーズSは山本咲希到騎手がトップに|極ウマ・プレミアム

読了までの目安時間:約 1分

 

  19日の船橋競馬場でヤングジョッキーズシリーズTR船橋が行われ、第1戦を山本咲希到(さきと)騎手(21=北海道)が、第2戦を北野壱哉騎手(17=大井)が制した。  第2戦でも5着に入り40ポイントでトップに立った山本咲騎手は「プラン通り… 
Source: 極ウマ

 

極ウマ

空から仲間を見守る 「個性派」2代目ヒシマサル

読了までの目安時間:約 1分

 

第二のストーリー▲気持ちよさそうにあくびをするヒシマサル(写真提供:うらかわ優駿ビレッジAERU)
‟2代目”ヒシマサル
 1992年のきさらぎ賞(G3)、毎日杯(G3)、京都4歳特別(G3)と重賞3勝のヒシマサルが、今年3月6日に老衰のため亡くなった。29歳だった。

 ヒシマサルは1989年2月20日にアメリカで生まれた。父はアメリカの3冠馬でビッグ・レッドという愛称を持つSecretariat、 母はクリームンクリムズン、母父Vaguely Nobleという血...
Source: netkeiba

 

netkeiba

膝不安のエネイブル、夏の復帰に向けプランは2通り

読了までの目安時間:約 1分

 


 昨年の凱旋門賞を制し欧州年度代表馬に輝いたエネイブル(牝4、英・J.ゴスデン厩舎)は膝に不安があるため、6月1日にエプソム競馬場で行われるコロネーションC(G1・芝2400m)での始動を視野に入れていたが、これを回避した。

 同馬の陣営から復帰戦の見通しについて発表され、8月22日にイギリスのヨーク競馬場で行われる英インターナショナルS(G1・芝2050m)が候補に挙がっており、同レースが時期尚早と判断された場合は、9月...
Source: netkeiba

 

netkeiba

英G1・プリンスオブウェールズSはクラックスマンら7頭の少数精鋭

読了までの目安時間:約 1分

 


 20日にイギリスのアスコット競馬場で行われるプリンスオブウェールズS(G1・芝2000m)の出走馬が確定した。

 コロネーションC(G1・芝2400m)を勝利しG1・3連勝中のクラックスマン(牡4、英・J.ゴスデン厩舎)、今年のドバイシーマクラシック(G1・芝2410m)などを勝利しているホークビル(牡5、英・C.アップルビー厩舎)、昨年の英ダービー2着馬クリフスオブモハー(牡4、愛・A.オブライエン厩舎)など、7頭立ての少頭数となった。ブ...
Source: netkeiba

 

netkeiba

タツゴウゲキたたいて良化ムード/宝塚記念|極ウマ・プレミアム

読了までの目安時間:約 1分

 

  上半期の総決算、グランプリ宝塚記念(G1、芝2200メートル)は24日、阪神競馬場で行われる。  タツゴウゲキ(牡6、鮫島)が、たたいて良化ムードだ。9カ月ぶりだった鳴尾記念は10着。息切れもあり、リズムに乗れなかったというが、鮫島師は… 
Source: 極ウマ

 

極ウマ